鳥彦(空色勾玉)

愛しい奴です。小さな巨人とはよく言いますが(嘘です、でも里中ちゃんは大好きさ…)、鳥彦もそんな感じかと!(笑)御統の一つ明玉を持つ少年。自称狭也より年上。横笛の名人でカラスの黒兄と黒弟とはいつもいっしょ(鳥使い?)。この絵は原作より少し育ったくらいをイメージしてます。鳥彦的名場面をあげろと言われたらまず第一に「このひもあんたの?」ですが忌屋のシーンも死んだ方が楽そうもラストのはしゃぐシーンも大好きだ…。そして白鳥異伝で遠子が語る鳥のお葬式にほろりときたのは私だけではないはず。


(2003.06.29 透明水彩)